キラーコピーの秘密ーその20ー


■キラーコピーの秘密ーその20ー


『実績ある本物、AIDAの法則を用いて常にコピーを作成せよ』


 

以前にもご紹介した「AIDAの法則」

 
改めて、「AIDAの法則」とは、

 
「A」:Attention=注意、配慮、親切、丁重さ、敬意

「I」:Interest=興味、関心、利益、利子

「D」:Desire=欲望、性欲、依頼、望みのもの

「A」:Action=行動、実行、行い、所業

 

今までご紹介してきた広告は、
1:時代を超えて人間の精神性を示している。
2:注目を集め、「メリットを伝え、欲求をかき立てて行動させている。
この2点を忠実に守って書かれています。

 

さて、
「注目」とはなんでしょう?」
http://akkun2001.xsrv.jp/contents/the_swipe_file_kobetsu/16.png
http://akkun2001.xsrv.jp/contents/the_swipe_file_kobetsu/16a.png

http://akkun2001.xsrv.jp/contents/the_swipe_file_kobetsu/17.png
http://akkun2001.xsrv.jp/contents/the_swipe_file_kobetsu/17a.png





 

『自分の行動をわかっている男性と一緒にいたい』というフレーズは注目を集めます。
『起業しようとした時、皆が私を笑った』というフレーズも読者の注意を引き、
続きを読みたくなるでしょう。

 

これらのような広告をしっかりと見て、学び、
そこからスワイプとして型を抜き出してみてください。

 

ここに真実がある限り、
わざわざ新しい物を作り出す必要はないのです。

 
あなたの商品に合わせてアレンジするだけ。

 
他には、何もおこなう必要はありません。

 

何らかのセールスを行うときに、
「AIDAの法則」に当てはめればいいのです。

 

 

最後に「AIDAの法則」の重要ポイントをまとめます。

 

●「A」= Attention =注目
とにかく注目を集めなければアンリません。
だからこそ、ヘッドラインを考えに考え、検討します。

 
コピー自体がいくらよくても、人々の注目を集めなければなりません。

 
人々の足を止め、
視線を奪わなければいけません。

 

 


●「I」= Interest =興味

 
ここは、あなたのコピーが広告する商品が、
どれだけ優れているものか、そのメリットをガンガン述べ始める部分です。

 

 

 

●「D」= Desire =願望・欲望

 
欲求を刺激する方法はたくさんありますが、
最良の方法の1つに衝動買いがあります。

 
だからこそ私たちは、綺麗なパッケージに多くの予算をかけ、
しっかりした保証も付けるのです。

 

 

●「A」= Action =行動

 
これこそが、読者に行動を起こさせる大一番です。

 
氾濫する広告の多くが消費者への注文や要求をし忘れています。

 
読者が「今」すべきこと。
読者が「今」そうする理由。

 

 
を明確に伝える必要があります。

 
もしAIDAの法則の他の要素を上手にアレンジできたとしても、
肝心のCTA(コール・トゥ・アクション)と理由説明を忘れた広告は
全くもって無意味となってしまいます。

 
消費者に行動のきっかけを与えるのです。

 
注文方法、支払方法は
可能な限り選択肢を広げて提供しましょう。

 

AIDAの法則とは、たったこれだけなのです。

 
便利で強力な勝利の方程式なのです。

 

 

■キラーコピーの秘密ーその20ー

 

『実績ある本物、AIDAの法則を用いて常にコピーを作成せよ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です